HOME > FLOWER BLOG > アーカイブ > 制作過程

FLOWER BLOG 制作過程

冬の装飾の下準備

今年度は、それぞれの季節に合わせて本をテーマに装飾すると決めてます。

まだ秋は始まったばかりですが、冬の装飾の本をどれにするか悩みに悩んでいます。

3冊にまでしぼりましたが。

そこから進まない。

何か決め手が欲しい。



1つは全世界てきに有名な本。

1つは日本ではかなり有名な作家さん。

1つは個人的にずしっときた、最近知った本。

テーマはそれぞれ違うと、思います。

本のテーマは、読み手の側の受け取り方次第だと思っているので。

一年を通して、今回で四回目の本をテーマにした装飾なのですが、

意外と絵本とかの方が、難しい。

絵として、その世界観が出来上がっているので、そこから自分の中に落とし込むのが難しいのです。

やっぱり、絵の中に出てくるシンボル的なものを作ってしまいます。

後は、子ども向けの本もこれが結構難しいです。

春、秋は子ども向けの本で作ったので、しばりが結構多くて苦労しました。

夏の装飾は、わりと抽象的な感じだったので、そこからイメージやテーマを自分なりに拾って制作できました。

どちらも、違う楽しさがあるのですが・・・。

冬は、どうしようかなぁと、今から頭を抱えています。

またいつか、本をテーマに一年間というのはやるかもしれないけど、

とりあえず今年度は冬でおしまいなので、悔いのないようなものを制作したいです。

どの本になったかは、また決定したら、ご報告いたします!



写真は去年の冬の装飾の一部です。


Flower担当ともみでした!

秋リースの花材

9月中旬からのレッスンの花材です。
 
秋だから、紅葉を使ってみましたmaple



 
10月に入ってハロウィン近くには、紫リボンとハロウィンピックをつけることで、

ハロウィンリースに早変わりです♪
 
この紫リボン、両端にゴールドがついてて、ちょっとゴージャス☆shine

ハロウィン気分、盛り上げてくれます٩(ˊᗜˋ*)و
 


夏のバラ

夏のブーケの下準備。

夏のバラを作ります。

色は、深い青のマジョリカブルーと優しい水色のコットンブルーです。



花びらを一枚ずつはがしていって、

今度は、マジョリカブルーとコットンブルーを混ぜながら組み直していくと・・・



夏のバラの完成です。

夏の店内装飾のオブジェはこの夏のバラを主役にしたブーケを作ろうと考え中です。

1

« 店内装飾 | メインページ | アーカイブ | レッスン »

このページのトップへ

WEB予約